INTERVIEW

#01 世界を巡る旅へ。「ぽんずの、東京ダイアリー」

 

はろー、kicchan(@_kicchan26)です。

始まりました、「わたしの、東京ダイアリー」。今回は記念すべき1回目。

気になる初回のゲストはこの方!じゃーん。

とうとう、ずっと憧れていた世界への旅に出発した、ぽんちゃん(@yuriponzuuです。

この企画を思いついたその瞬間からひとりめは絶対にこの人!と勝手に決めていました。わたしの東京生活になくてはならない大好きな人です。

そんなぽんちゃんは最近、「#ぽんずブルー」という彼女らしさのある写真でTwitterをはじめとしたSNSにて、じわじわみなさんの心に浸透しているかと思います。今回、「友人特権」を乱用させていただき、出発前のぽんちゃんに、これから始まる旅のことや写真のことを色々と聞いてみました。

それでは、どうぞ!

 ぽんず 

写真家・ライター。91年生まれ。佐賀県出身。
どうしても旅がしたくて会社員をやめ、
2019年9月から世界をまわる旅へ。

Twitter:@yuriponzuu
note:yuriponzuu
Instagram:@yuriponzuu

#01 ぽんずの、東京ダイアリー

--2018年の年明けすぐに出会った時から言っていた世界への旅。いよいよ夢が叶うわけだけど、心境はどうですか?緊張とかしてる?

緊張というか、心配事がいっぱいある!(笑) 思ってた以上に、お金のこととか事務的な作業がいっぱいあって… 。もうすこし出発が近づいたら、不安より楽しみが大きくなってくると思う!

--そっかそっか! 「旅に出たい」ってわたし達が出会った1年半前にはすでに言ってたと思うけど、実際はどれくらい前から世界を旅することを夢見てたの?

学生時代から、ずっと憧れがあったんよね。でも、自分には縁のない世界だと思ってた。会社員にならなきゃいけないと思ってたから。

--うんうん。確かに世界を旅するって結構の勇気がいることだもんね。それでもやっぱり「旅に出たい!」という気持ちが抑えられなかったわけだ。当初は何歳くらいまでには叶えたいなっていう期限は決めてたん?

なんとなく、27歳のうちに出発したいなっていうのはあった!旅の先輩たちも、26,7歳くらいで大きな決断をしてるイメージがあって。あと、あんまり今の会社にずっと居続けると、動くのが恐くなっちゃいそうっていう不安もあった。

--なるほど。それで27歳でちゃんと夢叶えることになったんだね、すごいなぁ。「旅に出るぞ」って決めてからここまで、特別に準備したことや大変だったことがあったら教えてほしいな。

具体的な準備としては、予防接種を受けたり、貯金をしたり、必要なものを買ったり…かな?あと、毎日、noteを書いたり写真をTwitterに載せたりしてるのも、私の中では「準備」のつもりだった!応援してくれる人や、同じ立場の仲間を見つけるためにやってた側面もあるから。

--へえ!SNSの更新も旅の準備だったとは!具体的な準備はTwitterでもあれやったこれやったって書いてたよね!色々準備があるんだな〜って思いながら見てたよ(※1)。じゃあ、それらのことを踏まえてこれはやっておいて本当に良かったと思うことは?

noteとTwitterは、やってて本当に良かった…!というか、やってなかったら、旅は実現しないままだったと思うし。フォロワー数とかそういう話ではなくって、SNSを通じて、会社と家との往復では出会えなかった人たちと知り合えたことが良かった。 あ、あと、iPhoneのバッテリーを新品に交換してもらったんだけど、これは本当にやっといて良かったと思う!

--iPhoneのバッテリー交換は大事(笑)旅前にSNSで繋がりが増えるのも、すごく心強いだろうし安心感が違いそうだね!これから実現する旅は、学生時代、旅に憧れた頃思い描いていたイメージ通りにいきそう?それともそれ以上の楽しみとかあるんかな?

この1年ちょっとで、行きたい場所も増えたし、やりたいことも増えたかな!モロッコとかウズベキスタンとか、前はそんなに興味のなかったところに今はめちゃくちゃ惹かれてる。

--おお!

やりたいこととしては、写真撮ったり文章書いたりはもちろんなんだけど、会社員の経験も生かしてレポートをしていきたいなって。かわいいものも大好きだけど、「かわいい」の先に何があるのか、もっと深く知りたいし伝えたい!

--ふ、深い…!まさにぽんちゃんだからこその目線やね〜。そのあたりもぜひ帰国後にじっくり…(笑)いまは一旦レポートを楽しみにしてるね! ところで、今度の旅にももちろんカメラは持って行くと思うけど、写真はいつから始めたんだっけ?

初めて自分のカメラを買ったのが、2011年。やけん、もうカメラ歴は8年以上かな? でも、社会人になってからは撮らなくなってたし、本格的に再開したのは1年ちょっと前!

--Fくんに恋してるくらいだし(※2)、ずっと写真大好き!って感じなのかと思ってたけど、ぽんちゃんでもブランクがあったんだ!それでも旅にカメラを連れて行くことは最初から決めてたんじゃない?

うん!私にとって旅と写真は絶対にセット!!どんなに荷物を減らしてでも、カメラだけは持ってってる。

--さすがです…!(人のこと言えんけど、リュックがいつも重そうやもんね笑)ぽんちゃんはポートレートも風景も撮ってる印象だけど、今回の旅ではどういう写真が撮りたいっていうイメージはあるの?

誰のためでもなく、自分がひたすら「いい」と思える写真を撮りたい!「仕事だから、寄りと引き、両方おさえとかなきゃ」とか「SNSに載せるなら、これくらい鮮やかに」とか、そんな理性をとっぱらって、心の向くままに撮りたいな。

--うんうん、いいね!ぽんちゃんの理性をとっぱらった写真は「ぽんずワールド」全回になりそうで、もう見る前からどきどきする…!振り返ってみればここ1年間でぐっと撮り方もレタッチも変わったと思うし、最近では「#ぽんずブルー」も話題だけど、それらはさっき話してもらったような旅中撮りたいものを撮るために続けられたって感じなのかな? 

江ノ島辺り:SONYで撮った写真(2018)/ ぽんず
江ノ島辺り:FUJIで撮った写真(2019)/ ぽんず

ありがとう…! うん、その通りだと思う。旅に向けての筋トレみたいな気持ちで撮ってたから、続けられた気がする。社会人になってから、「東京は撮りたいものないな」ってずっと思ってて。だけど、自分の苦手な東京でも納得できる写真が撮れるようになれば、旅先で もっといい写真が撮れるようになるのかなって思いながら続けてきた感じです。

--そっかぁ。旅に向けての筋トレをやってみて、最近はどう?東京ジャーミィの写真もそうだし、東京で撮りたいものも増えたのかなって勝手に思ってたんだけど。

東京ジャーミィ(2019)/ ぽんず


そうやね、この1年で、だいぶ東京への印象も変わったと思う!ビルばっかりだと思ってた東京にも、好きな場所がたくさんできた気がする。トルコの文化が詰まった場所「東京ジャーミィ」もよかったし、新宿御苑とか昭和記念公園とか、案外自然がきれいな場所もあるよね。

--よかった、東京へのイメージが良い風に変わってて。旅への準備をしっかりコツコツ確実にやってきてるぽんちゃんには本当に見習うことが多いなあ。すごく勉強になります…!ではさいごに、旅への意気込みをどうぞ!

この旅を通じて、とにかく納得いくまで写真を撮るし、自分に何が伝えられるのか、思い切りチャレンジしてみようと思います心配性なので不安もあるけど、見守ってもらえたらうれしいな。


※1:ぽんちゃんの旅の準備などは「#ぽんたび」で更新中
※2:ぽんちゃんとFくんのお話はこちらから

 

そんなわけで、ぽんちゃんの旅がついに、2019年9月スタートしました!

まずはベトナム・ハノイから。気になる旅の様子は、ぽんちゃんのTwitter(@yuriponzuu)をはじめSNSで「#ぽんたび」「#ぽんずブルー」などをぜひ追ってみてくださいね。

ぽんちゃん、気をつけていってらっしゃい!

 


写真・文:kicchan

Twitter:
https://twitter.com/_kicchan25
https://twitter.com/_kicchan26

こちらのインタビュー企画「わたしの、東京ダイアリー」に対するご意見・ご感想はTwitter(@_kicchan26)までいただけると嬉しいです◎

 

ABOUT ME
kicchan
世界に通用する童顔クリエイター。フォトブロガー・モデルをしています。 旅とお洒落がすき。「シンデレラストーリーは自分でつくる!」生き方をシェアしたいです。