マルタ留学

【マルタ留学】ダウンロードしておくべき使えるアプリ7つ

はろー、kicchanです


キュレーションメディアでライター活動をしていたおかげか、割とSNS事情には敏感だし、iphoneに入っているアプリも多い方だと自覚しています。


そんなわたしが、今日はマルタで生活するうえでいれておくと便利だと思ったアプリをご紹介〜◎


*翻訳アプリ:Google翻訳

複数の翻訳アプリを試して、結局最終的にはこれ1つになりました。世界に行って初めて痛感したけど、さすがGoogleさまですね、どこの国の生徒もこのアプリを持っていました。


メリット:オフラインでも使えること。それから日本語⇄英語のみだけでなく他言語も翻訳可能だから、生徒同士の会話にも使えました。

例えばわたしのクラスメイトはコロンビア人(Spanish)、ブラジル人(Portuguese)が多かったのですが、お互いに英単語が出てこない時やお互いの言語を教えあう時なんかにも役立ちましたよ〜


デメリット:オフラインで使うためにはあらかじめ対象言語をダウンロードしておく必要があること。

このことを最初知らなかったので、Wi-Fiが届きにくいクラスで辞書代わりに使おうとしたときに「え、オフラインで使えないじゃん!」と焦ったことがありました。日本語・英語は留学前からダウンロードしておくと安心です♡


*為替アプリ:Currency

名前の通り、為替アプリです。数字の計算がめっぽう苦手なわたしはショッピング中に素早く、EURをYEN計算することができません😂去年モロッコに行った際に伊佐さんに教えてもらってからというもの、考えることも放棄して常にこのアプリに頼っていました。


使い方はとても簡単で、円のところに数字をいれれば、他通貨の現在レートが確認できます。もちろんユーロだけではなく、UKポンドやドル、などなどほとんど対応しているんじゃないでしょうか(マイナーなところはわかりませんが…)少なくとも、ヨーロッパ他国(ポンド、クーナ)やタイのバーツも対応してくれました。


メリット:対応通貨が多いこと。オフラインで使えること(通貨のダウンロードは必要なし!)

いくつでも、必要通貨を追加できる。並び替えも簡単(旅行の度に、いれかえてました)、計算までできる!


デメリット:いまのところ特に感じていません


*バスアプリ:tallinja

マルタのバスの公式アプリです。正直マルタは時間通りにバスが来るってあまりないのですが(それがたとえ始発点であっても)、一応のタイムスケジュールや、次にそのバスストップに来るバス、それから経路検索までできます。


メリット:よく使うバスストップをお気に入りにしておけば、経路検索やバス検索が楽になる。行きたい場所までの乗り換えなどが近い時間で調べられる。


デメリット:バスストップにあるタイムスケジュールと違うこともあります。わたしの場合だと、アプリの時間よりはタイムスケジュールを信じた方が良いと感じました。


※ちなみにですが、GoogleMapsでももちろん乗り換えや経路検索がでてきます。が、時間込みであまり信用しすぎないほうがいいです。あくまでも目安程度に。


*バスアプリ:Moovit

これも移動アプリです。バス検索に使っていました。GoogleMapsだと稀に経路検索ができなくなるので、Moovitも入れて両方で確認している人が多かった気がします。こちらもtallinjaと同じようにお気に入りのバスストップを登録して次のバスをチェックすることができます。


メリット:近くのバスストップの場所が探しやすい印象でした。慣れの問題かもしれないけど、tallinjaのアプリは微妙に地図画面をどこから出すのかわかりづらい…。Moovitならとりあえず地図がぱっと出てきてくれるので視覚的でよかったです。

マルタはバスしかないけど、他の国なら電車の移動にも使えるようなので入れておいて損はないかも!


デメリット:こちらも時間はあまりあてにしないほうがいいかも。


*連絡アプリ:WhatsApp Messenger

留学に行くとなると、マストだと言われていたアプリ。日本ではLINEが主流だけど、海外ではこのWhatsAppがLINE代わりです。電話やテキストが使えます(写真はインスタDMで送るよりもこちらの方が綺麗という噂も)


メリット:みんな当たり前に持ってるので連絡先交換がスムーズ。海外慣れしてる感が出せる(笑)


デメリット:新規アカウント作成時、SMS認証が必要!日本であらかじめ作っておくか、現地でSIMカードを使う人なら問題なしです(わたしは日本でダウンロードして満足してて現地SIMなかったので結局使えず…)


*連絡アプリ:Instagram

WhatsApp準備し忘れたという人、安心してください!インスタがあれば大丈夫です!マルタはTwitterは持っていない人も多いのですが、インスタは連絡手段としてもかなりの確率でみんなアカウントを持っています。

さっきも言ったように、ヘマをやらかして現地でWhat’s appが使えなかったけど、インスタさえあれば特に困ることはありませんでした


メリット:投稿していればより人となりがわかるので、自己紹介代わりにもなると思います。が、投稿があるかないか、は特に問題じゃない。連絡手段という意味であると便利。それに実はビデオ通話だってできる。


デメリット:わたしは普段からインスタラブなのでデメリットは…なにがあるかな?


*エンタメアプリ:VPNネコ

海外で日本の映像作品を専用アプリ等で観る際に必要になるのがVPNの設定。わたしも難しい話はわからないのですが、このアプリさえ入れておけば簡単なのでおすすめ。

わたしの留学は3月からだったのですが、ちょうど1月クールのドラマが最終回を迎える頃で、どうしても好きだったドラマの最終話が観たくていれました。ドラマを観るアプリはTVer(ティーバー)やFODといった別アプリなのですが、それらのアプリを使う前にこのアプリでVPN接続します

上に、VPNと表示されれば基本的にはOK!


メリット:VPNなに?よくわかんない、という人でも一発で設定できちゃうお助けアプリです。地域を選択して「VPN接続」をいれるだけ。


デメリット:一発ではうまく繋がらなかったり、VPNと出ているのに動画視聴ができないことがあります。そういう時はなんどか動画視聴アプリと合わせて何回か接続しなおしてみてください。(それでもダメだったら一回時間をおきましょう。いつか繋がります)

マルタで使えるおすすめアプリ7選でした

今回ご紹介した7つのアプリは、すべてわたし自身が使ってみたアプリです。

もちろんマルタだけではなく、他の国への留学や旅に行く際にも役立つものもあるので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです🐰


わたしも追加があれば、随時更新していきます〜!



ABOUT ME
kicchan
夢を夢で終わらせない。 シンデレラストーリーは自分でつくる! 旅とお洒落と写真を通して そんな生き方をシェアしたいです。