マルタ留学

【マルタ留学】到着日・入寮日の1日の流れ(clubclassの場合)


はろー、kicchanです。

今回はclubclassに入校するひとへ。マルタ到着日、つまり入寮日の1日の流れをシェアしようと思います◎



ちなみに、わたしがマルタに着く直前に飛行機から見た景色がこちら!


もうこれを空から見た瞬間にはもう、「マルタ可愛い!最高!来て良かった!」という感動と無事に着けたことへの安心感でいっぱいでした♡


1:到着〜チェックインまで


だいたいは、日曜日に着くひとが多いでしょう。


マルタ空港に到着したら、各自の移動手段(送迎バスの利用か、公共交通機関の利用か)で、clubclass・Gardenviewのレセプションへ向かいます。バス利用でも40分くらいで着きます(バスが遅れていないという前提で)。


Gardenview(ガーデンビュー)とはClubClassなど語学スクールのアコモデーション(寮)を管理しているところで、アコモデーションで困ったことがある時はここに相談することになります。clubclassは少し不思議な作りで、このGardenviewのエントランスから入り、さらに奥まで突き進むとclubclassの校舎&レセプションがあります。(土日は校舎に入れません)

一応小さくclubclassの表記が◎


寮に入れるのは何がなんでも14時以降。それまでは大きい荷物は全て預けてロビーで待つか散策に出かけて時間をつぶします。荷物はプレイルームに預けられ鍵がかけられます。が、同じようにチェックインする人が出入りするので貴重品は持っておいたほうが安全です。(念のためMacbook proは持ったまま出かけました)


この時、さっさと行動しろという圧が若干あるので、空港に着いた際にでもあらかじめ身の回り品だけすぐに持ち出せるようにバッグを分けておいたほうがいいかも。わたしはこれ持って行こうか、置いて行こうか?と少しバタバタしました。笑


それから、日本からWi-FiをレンタルしたりすでにSIMカードを交換して行く人でない場合は、レセプションにWi-Fiとパスワードの案内があるのですぐにチェックしておくのをおすすめします。


チェックインの時間に余裕があって外に出る人は、Wi-Fiを繋いでからGoogleMapsをダウンロードしておけば、まだ何もわからないマルタの街を歩くのにも困りませんよ〜🌞


GoogleMapsのダウンロードの仕方はこちらの記事も参考にしてみてください🐰

2:14時チェックインと注意点


時間によって当日到着の人が多ければ、チェックインまで少し待たされます。順に対応されるので、それまでは大きめのソファがあるので遠慮なく座りましょう。(お出かけしている人は14時ぴったりに帰ってくる必要はないので、出かけたからと言って急いで帰ってこなくても大丈夫です!)


レセプションに名前を伝えるか、呼ばれるかしたらチェックインの手続きです。


パスポート等の必要書類はすぐに提出できるように用意しておくとスムーズ。


clubclassのアコモデーションは徒歩圏内に複数あります。部屋番号はルームカードと一緒に渡されますが、建物は名前を言われても場所がわからないと思うので、行き方をよく確認してくださいね(Gardenviewからアコモデーションは荷物を持って各自での移動です)。


<チェックイン時の注意>

スマ留からの留学する人への注意になってしまいますが、入寮時のデポジットは100EUR。CASHのみの受付です!


人によって50EURと聞かされていたり、カードが使えると聞いていたりする人がいるみたいなので注意してください。


それからそれと別に払う環境保全的なものへの支払いが5EUR(こちらはデポジットではないので返金されません)。


この時点で両替をしていない人も、GardenviewにATMがあるので、安心です◎


3:入寮

着いた日のマイベッド


これから一緒に住む人たちとの初対面って緊張しますよね。でもそんなにガチガチにならなくて大丈夫です◎


住んでいくうちにわかると思いますが、他のスチューデントたちは毎週土日になれば新しい人が来ることがわかっているので、優しく迎えてくれるはずです。


日本人もその他の国の人もいると思いますが、”Hello〜!” と言っておけば間違いありません(お互い日本人同士だとしても、周りに他の国の人がいればわかるように英語で挨拶される場合があるので、驚かないでね)🐰


入寮したら、自分の部屋とキッチン等にある備品を先に確認しておくのをおすすめします。例えば、ハンバー・洗剤・トースターなどなど。


というのも、大体入寮後はそのまま食材や日用品を買いに行く人が多いのですが、あらかじめ何があるってわかっておいたほうがスムーズに買い物ができるからです(わたしはトースターとかを確認していなかったので、パン買って焼けなかったらどうしよう?なんて悩みました)


ちなみに、最初に行くスーパーはみんな決まってGreensSuperMarketです。


食材も日用品(ソープ類・文房具などなど)も一通り揃っているので、clubclassのスチューデントはみんなここの常連です。何より1番近いスーパーがきっとここ。歩いて10分とかかな。

(ちなみにその前の通りの反対側にあるこのステーショナリーショップでバスカードが買えます!)



誰かに着いてきてもらうと安心だと思いますが、そうもいかないこともあると思うので、そういう時に何を買えばいいのか、も今度別記事でシェアしますね!


あとは、それぞれのアコモデーション、部屋の雰囲気に慣れるだけ。


到着日は疲れていると思います。しかも学校は次の日朝8:30集合。早めにお休みをとって、翌日からの学校に備えましょう〜。

[affi id=8]

ABOUT ME
kicchan
夢を夢で終わらせない。 シンデレラストーリーは自分でつくる! 旅とお洒落と写真を通して そんな生き方をシェアしたいです。