マルタSanGwannのお洒落カフェ「emma’s kitchen」

スポンサーリンク
マルタ留学

はろー、マルタに留学中のkicchanです


先日マルタ仲間であるHikaruちゃんからとっておきのカフェを教えてもらいまして。

調べてみると偶然にもいま住んでいる場所から徒歩30分ほどで行ける場所だとか…

ということで早速週末に行ってきたのでシェアします♡


スポンサーリンク

emma’s kitchen / SanGwann☕︎

訪れたのはサンジュリアンやスリーマよりも内陸にあるサンジュワンに位置する「emma’s kitchen」


コーナーにあるとは知っていたけれど、思っていたよりも主張のない外観は知らなければ通り越してしまいそうな佇まい


飾り気のないシンプルさにコーナーにあるという立地、そして作品の舞台にもなりそうなちょっと古さを感じさせる外観には「あ、ここ好きだな」なんて胸が高鳴ってしまいます



この日はお昼を少し過ぎた14時くらいに到着


賑わう街の中心部からも少し離れているのに、中に入ってみると意外にも地元のお客さんで賑わっていてびっくり


地元の人に人気のカフェなんてなおさら期待も膨らむよね



ファミリーにお友達とのティータイム、カップルのデートなどなどそれぞれのテーブルは賑わっていて、とりあえず空いているテーブル席を確保



どうやらカウンターでオーダーする形式ということでカウンターへ



手書きならではの若干の読みにくさを感じつつ(でもお洒落だから許せちゃう)、よくわからないけど「noodles」とあったKHAO SOI(アジアンチック)にICED LATTEをオーダー


ちなみにメニューの名前は読んでもあまり理解できないから、横に書いてある具材を確認するのがおすすめ



オーダーした品が届くまではひたすら、テーブル・壁・照明、と店内のお洒落さに惚れ惚れしながら写真を撮りまくる



どうしてこんなにも可愛いんだろう

いつまでも興奮が止まらずメニューが運ばれてくるまでも楽しめるなんてすばらしい…♡



15分ほど待ったくらいか

ザ・ヨーロッパの優しげeyesをお持ちの男性スタッフさんが運んできてくれたのがこちら


KHAO SOI / 9.50ユーロ
egg,noodles,ground pork,yellow,thai curry sauce
短め&太めの麺はフォークで巻きつけて食べるのにちょうど良い



丸いどんぶり風のシックな器に赤とグリーンの色合いがなんだかうどんを思い出させてくれる見た目



カレー風味のスパイスが効いているくせに、お出汁のような落ち着ける味わいも


お洒落なカフェでこんな心温まるお料理がいただけるなんて、こんな贅沢な休日を過ごしていいのだろうかとそわそわしてしまった

この衣みたいなものが少しあぶらっぽかったけれど許容範囲



ミルク瓶のようなシルエットのドリンクグラスも可愛くてときめいてしまう


ICED LATTE 2.5ユーロ(左)とmango smoothie 4.0ユーロ(右)
フロアの柄までお洒落


いちいちきゅんとさせてくれる小物たちに、「こんなお洒落な生活毎日したい。いや東京に帰ったら今度こそしよう!」と心に決めてみたり



お洒落カフェを求めているひと、ちょっと贅沢に大人な休日を過ごしたいひとにはぜひ行ってほしいな、と


目に入るすべてのもにきっと「可愛い」が止まらないと思う

(わかりやすく表すとまるで東京・代官山のような雰囲気)



場所はもちろん、お客さんもお洒落なレディが多くて終始興奮状態だったな






とても良いランチタイムとなりました!


教えてくれたHikaruちゃんちゃんありがとう

今回のお供 ありがとうね♡



今回のカフェ情報

emma’s kicthen

HP:http://www.emmaskitchen.com.mt/
time:月-金8:00-22:00 / 土9:00-22:00
address:1, Naxxar Road c/w Birkirkara Road, San Gwann

コメント