LIFE

【出発21日前】立てた目標が達成できない。予定が狂いイライラする夜(よ)

 

はろー、kicchanです。

 

今日は20時過ぎに帰ってきてから、Googleフォトのアカウントを増やすことと、

 

Amazonprimeに勝手になってたから仕方なしというか、せっかくならとAmazonprimeフォトを使ってみることと

 

そしてブログを2本くらい書けたらいいなという気持ちで帰ってきました。

 

そうして21時ごろからずっとmacと向き合っているのに今現在23時で書けたブログがここまでの5行。

 

 

Googleフォトは別のGmailアカウントから難なくつくってクリア。

 

だけどAmazonprimeへの写真のバックアップが想像以上に遅すぎて断念。

それに何回か挑戦してみたり、外付けHDDの容量を減らしたくてLrやフォルダ内の写真整理してたら、元データを間違って消してしまったり、、、

 

想定外のことに時間を取られて不機嫌。

 

 

ブログもせっかく仕事中に浮かんできたことをメモに走り書きしていたのに、いざ書こうとすると全く頭が働かない=いつも通り書けない。

 

 

そんな感じで、またもや最近お得意の自己嫌悪MAXな夜を迎えています。

プラス、通りすがりの人の良い文章を見ちゃったもんだから、憧れの人の人生を覗いちゃったもんだから、自己嫌悪に拍車がかかってます。

 

なんで、たったこれだけの夜数時間の目標が達成できないのか、ブログのネタが見つからないのか、見つかったと思っても文字に起こせないのか。

 

さっぱり自分が理解できません。

 

 

今日読んだ、ブロガーさんの記事(ブログネタをどうやって見つけるかとか、どうやってブログを続けるかとか色々)には、「とにかく自分が好きなことを書き続けることだ」と書かれていました。

 

とは言っても、やっぱり読む人にとって何かプラスの感情が働くものがいいに決まってるし、

 

こんないち一人、なんでもない一般人の負の感情だだ漏れの日記なんてブログに程遠いとわかってはいるのだけど、

 

でもやっぱりワタシは何かしら「続けている」「やっている」という事実が欲しくて。作りたくて。

 

続けることに意味があると、未来のワタシが信じられるように生きたくて、いま必死な思いで書いています。

 

 

 

最近思うのは、きっとワタシがあれこれ最近続かないのは、考えていないからだと思うんです。

 

先日番組で、貴景勝関が「◯歳までに大関になりたいから、逆算して(目標を)書いた」と、小学生の頃に書いたタイムカプセルに入れた手紙について話していました。

 

その時にやっぱりな、と。

 

有名な話だけど、イチローとか、そういう夢や目標を現実にしている人って絶対逆算してちゃんと夢をスケジュールに落とし込んで実現してるんですよね。

 

もうそんな話聞いてるから、わかってるのよ。そういう具体的なことを可視化させることが大切だって。

 

 

だけど、ワタシはこのたった数時間分の目標だって達成できない人だから。

だから、本当に実現したいと思っている未来のことを予定にして、また達成できなかったらと思うと辛すぎて。

 

何歳の何月までに実現させる!って本当は言いたいのに、達成できなかった時の自分を想像するだけで惨めすぎて恥ずかしすぎて

 

夢や目標をスケジュールに落とし込むことができません。

むしろ考えることすらせずに逃げてる気がします。

 

 

 

続けることが難しいだなんて、わかりきってる。実際ワタシは続かないことだらけです。

だけど続けてみたいんです、ブログくらい。

もしかしたら毎日は書けないかもしれないけど、(こんな負な感情のブログでトップページを汚したくないし)

 

でもそれでも2日に1日は、自分に向き合う気持ちで、その時のリアルを残していけたら良いなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
kicchan
世界に通用する年齢不詳の童顔クリエイター。フォトブロガー・モデルをしています。 旅とお洒落と写真を通して「シンデレラストーリーは自分でつくる!」生き方をシェアしたいです。