#モロッコ10days

「あれ、この水やばいかも?」そんな時の【旅の常備品】

 

はろー、kicchanです!

 

先日インスタにてモロッコに関する質問をもらいまして。

それがとっても嬉しかったの😂💜…!

ワタシの経験が誰かの役に立つなんて久しぶりに実感しました。

 

そのもらった質問で思い出したんだけど、

モロッコはね、ホテルが可愛いからと言って水が安心できるとは限りません!!!

 

たとえばこちらのホテルなんかまさにそれでした。

 

モロッコの三つ星リヤド:LA KASBAHの場合。

 

#モロッコ10days 6日目は、アイトベンハッドゥにある三つ星リヤド「La KASBAH」に宿泊。

これがエントランスなんだけど、めちゃくちゃ可愛いですよね😍!

 

入った瞬間にテンション上がったな〜♡

その横ロビーもこんな感じ。

 

 

10日間の滞在中に泊まった宿はどこも最高だったんだけど、ここでもやっぱり今夜も最高の宿泊になりそう♩とるんるん。

ところが、予想外!LA KASBAHでの水事情。

 

 

お部屋もこんな感じでうきうきー♡

だったのですが、異変を感じたのは夜シャワーを浴びる時。

 

頭からシャワーを浴びてるとなーんか口に入ってくる水がしょっぱい気が…。

 

「ちゃんとメイク落ちきれてなかったかな?」なんてその時はのんきに思っていました。

だけどそのあと歯を磨いているときに「水がしょっぱいんだ」と気がつきます。

 

海外の水道水はあまり飲まない方がいい。

これって日本にいる時には1番心に留めてることかもしれません。

 

だけど実際その水問題に直面したことがなかったもんだから、いざその時になるとなんの危機感もなく「ワタシこの水の味苦手だな〜…」くらいにしか思えなかったんですよね。

 

それが周りと話している時に「あの水はやばい」という話になり、そこで急に不安に。笑

 

翌日の歯みがきから持参していたペットボトルの水を使ってたからか、それほどお腹に影響はなかったので本当に安心しました。

 

ここから学んだ、モロッコ旅で常備しておきたいもの。

 

こんなことがあってからは敏感になっちゃって。

それまでも常にウエットティッシュを使って、レストランで出されたコップとかドリンクの瓶の口とかちょっと汚れてそうだと思ったら拭いてたんですけど、これ以降なおさら気をつけてましたね。笑

 

そこまで敏感にならなくても大丈夫だとは思うのですが、お腹が弱い人なんかは特に気をつけたいと思うんじゃないでしょうか。

実際、モロッコメイトの中でもお腹下してるメンバーはいました。

 

なので、モロッコ滞在中、これだけは常に持っておいた方が良い!というものをさらっとご紹介しておきます。

 

① ウェットティッシュ

 

手を拭くのは当たり前。

トイレのあと石鹸がないこともあるのでぜひ。(そういえば、トイレットペーパー1本まるごと持って行ったけど一切使いませんでした!)

 

ワタシみたいにコップやカトラリーを拭いてもいいし、(でも失礼だと思うからさりげなくね)

レストランのテーブル上が汚いことも稀にあったのでそういう時も持っておくと安心です。

 

② ペットボトルの水

 

ペットボトルの水、1本は持っておいた方が絶対に安心です。

だって今回みたいなことがあるかもだし!

ジュースも欲しいけれど、ジュースじゃ口はすすげないからね😂

 

あとは手洗いとか何か洗う時にも使えるかもしれません。

 

同室だった子は飛行機の機内食で配られるカップに入った水を使ってたから、次回からはその案を採用させてもらおうと思ってます!✨

 

 

③ 整腸剤などの常備薬

 

モロッコのレストランの食事では、ほとんど毎回フルーツが登場します。

いくら水に気をつけてはいても、このフルーツとか料理とか洗ってる時にそういう成分がついちゃってる可能性もなきにしもあらず。

 

それから普段はそんなにお腹を壊さない人でも、旅疲れが重なっていつもより体も弱ってる可能性があります。

 

だから常備薬は絶対持って行った方が安心です!

ワタシは匂いの少ない方の「正露丸」(ピンクのやつ)を持って行きました!

ポーチにもさっと入るしおすすめ〜◎

 

それ以外に、旅中気をつけたいことと豆知識。

 

必ず持って行った方が良いのは上で紹介したくらいかな。

 

他に何点かアドバイスを。

 

◎ 深夜のシャワーは水しか出ないかも。

 

夜まで遊びたい時もありますよね。もしくは夕方から寝落ちしちゃって夜中に起きちゃったみたいな。

でもね、夜遅い時はシャワーに気をつけてください。

いくら待っても水しか出ないことがある!!!!

 

宿によっても違うのと思うのですが、ワタシのあと(24時過ぎ)に入ったその時の同室の子が水しかでない、と夜のシャワーを諦めて朝に入りなおしていました。(そういえばそれもこの宿だった)

 

朝はちゃんとまたお湯が出ていたので、きっと時間が関係してたんじゃないかと。

あらかじめ確認できるなら聞いてみてもいいかもしれません。

 

◎ 基本的にお風呂セットは持って行くべし

 

五つ星ホテル以外、ドライヤーもシャンプーリンスなどの石鹸類もありませんでした!

(あ、手を洗う石鹸はあったかも!)

 

あとトイレバスセットのことがやっぱり多いので、そこではくサンダルも欲しいところ。

これは冬であっても、ですね。ビーサンでいいと思います!

 

 

まとめ:海外旅行は楽しいけれど慣れるまではいろいろ気になる。笑

 

これが旅行のプロとかだとね、なんの問題もなくクリアできることだと思うのですが、

 

まだ経験が浅い人は日本との違いにびっくりしたり、気にしすぎたりしちゃいますよね。

 

それも旅の楽しみの1つだとは思うのですが、最初から知っておくのと知らずに行くのとでは受ける衝撃もかなり違うと思うので、ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです!

心の準備として。笑

 

 

モロッコについて質問がある人は、TwitterやInstagramでもいいのでお気軽にご連絡してくださいね💌

(すぐ調子にのる…笑)

 

 

以上、kicchanでした!

 

 

ABOUT ME
kicchan
世界に通用する童顔クリエイター。フォトブロガー・モデルをしています。 旅とお洒落がすき。「シンデレラストーリーは自分でつくる!」生き方をシェアしたいです。