LIFE

やっぱり、「可愛いままで」理想の生活送りたくない?

こんばんは、kicchanですÜ

 

最近ね、同世代で活躍している女の子とか、成功している人とかどんどんどんどん進出している人が増えていて、いいな〜って思うのね。

 

そしてちょうど今、前からやりたかったお仕事の募集が2件もかかっていて。今日職務履歴書を書き直した。

 

でも、それは「契約社員」での募集だから、もしかしたらせっかく今年できるようになった仕事ができなくなってしまうかもしれない、とか色々考えたらね。少しだけまたネガティブモードに突入だよ〜。

 


 

輝きたいって思うのに、どうして自分であることに劣等感を感じてしまうんだろう?

どうして自分でいることに、遠慮の気持ちをもってしまうんだろう?

 

自分は自分として、自分の仕事をやりたいって思ってるのにねー…っていう感情論的なのはnoteにでも書こうかな!笑

 

でも、そんな将来の生き方につまずいている人におすすめの本を今日は、ご紹介します!

 

 

ジュネリスト仲間におすすめされて読んだ本です!

 

タイトル「可愛いままで年収1000万円」ってまず衝撃過ぎない!?

しかも帯にかいてる「週休5日、実働10時間」って何それ!?!?そんなん可能なの!?

 

週7日で働いて月収稼いどるワタシにとっては表紙だけで衝撃的というか信じられないわな!

 

 

ってもう手に取っただけで、興奮できるこの本。

でも読んだらね、すっごく自分もきらきらの一歩踏み出せる気になるからすごい!

 

 

この著者の宮本さんももともとOLとして働かれていたそうで!だからこそ「共感」が生まれるんだと思うんだけど。

 

見た目本当にゆるふわで可愛らしい方なのに、そのまんまで自分で経営できるようになるなんてすごすぎるし、憧れるし、その人生が羨ましくって追いかけたくなる!

そう追いかけたくなるんです!
これが大切なところ!

 

なぜかというとさっき書いたように「自分も一歩踏み出せる気になる」から。

 

それはただたんに文章が素敵で、とか、宮本さん自信がOL経験者だからとかではなく(もちろんそれも一つの理由ではあるんだけど)、

この本がそのままワークブックっぽくなっているから!

 

宮本さんが経験したこと、理想の生活を掴むまでに踏んだプロセスが丁寧に描かれていて、さあやってみよう!って投げかけてくれるんです。

 

正直、こういう系の本とか、芸能人とかインフルエンサーの言葉もそうだけど、「あなただからできたんでしょ?」「あなたはもともとこのスペックを持っていたからできたんじゃない?」ってどうしても考えてしまうと思います。

でも、この本は一方通行じゃなくて、「こうやったらできたよ。だから次はあなたの番」ってレールを作ってくれるような感じなんです♡

 

そうなると、「あ、やってみよう!」「ワタシもやるやる!」ってなるじゃないですか。

しかもどれも難しそうでやってみると案外簡単なのね。例えば理想の1日のスケジュールを書いてみるとか!理想だから、何か書いても大丈夫なんだよ!

 

そうやって、引っ張ってくれるところ、読者を自分もやりたい!やろう!って実践させられるところがこの本の魅力だな〜と思っています。

 

 

実は、ワタシは友達に紹介される前から「可愛いままで年収1000万円」は知ってたんだけど、読んでなかったんだよね。

読み終わってから、もっと早く知っていたかった!と思ったし、でも「イマ」が読むべきタイミングだったのかも、とも思いました。

 

だから、人によってきっと読むタイミングとか惹かれるタイミングっていうのがあると思うけど、これから「自分」で働いていきたいなあと考えている女子にはぜひ知っておいてもらいたいな〜!!

 

 

他にもね、また読み進めてる本があるから、読了したら記事書きますね♡

 


よかったらSNSもフォローしてねÜ✨

▷Twitter:https://twitter.com/
主にお仕事について書いてるよ

▷Instagram:https://www.instagram.com/_kicchan25/
写真の加工。とにかく見て思い出になりそうなものをあげてます!

 


 

 

ABOUT ME
kicchan
夢を夢で終わらせない。 シンデレラストーリーは自分でつくる! 旅とお洒落と写真を通して そんな生き方をシェアしたいです。